カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 3 4
5 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

link

[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80

さいぼうぐ



自分が作ってもらったのはカーボンケブラーのアルティメイト仕様。TOPシートにカーボンケブラー、ソールの上にもカーボンケブラー繊維が見えます。
手で押して見るとはっきり言って硬いです。ちょっとやっちゃったかな~って思うぐらい硬いです。
そんな不安を抱いての滑走です・・・。

雪質は昨夜の降雪のおかげで人口新雪。それを押し固めてあります。ちょっと柔らかい感じです。
アングル角80度はなんの抵抗もありません。その細さからフラフラするんじゃ・・・なんて事もありません。サイボーグの勝手なイメージは、凄くシビアで曲がらない癖のある板?。なんて思っていました。・・・が、そんなイメージはぶっ飛びです!。VIRUSの板の血統です!。
自分の乗り方、棒立ちスタイルで乗れます!。ナイトメアと同じ乗り方です。ロングカービングがとてもイージーで安定しています。これは長さからくるものだと思います。深周りしたい時は、テール荷重にすると、ナイトメアと同じぐらいになります。トップとセンターが硬くて、テールが柔らかいのはこれが狙いなのかな?。
ロングカービング時は、長いテールが補助輪のようにエッジグリップと安定性を生み出している感じです。ミドルカービングにしたい時は、ぐいっとテールを踏み出すと柔らかいテールが撓り板の長さがナイトメアになっちゃったように曲がります。不自然さは無く自然にです。不思議・・・。
硬いはずトップとセンターのフレックスですが、キャンバーが4センチぐらいあるにもかかわらずめちゃくちゃ動いてストロークしています。ボヨンボヨン動いてます。ロングカービング時の安定感は凄くあります。

夕方近くになり、寒さで雪が締まって硬くなってきました。バーンは斬りまくられぼこぼこです。ですがそこからがさらに調子良かったです。硬いバーンのほうがこの板のポテンシャルが引きだされてきました!。斬れ、板の走りはさいこーです!。今度は硬くて斜度のあるバーンで乗ってみたいです!。

その細さからスクォールみたいだけど、自分はあくまでもスノーボードとして乗りたかったし自分のスタイルで乗りたかったので結構冒険で購入してしまいましたが、今日一緒に滑った方々からいつもと同じ滑りじゃん・・・って言われて板の立場は無いけど自分的には高速カービングの安定感と気持ち良さは凄くあり、しかも棒立ちスタイルで滑れてよかったです!。お気に入りの1本になりました!。







Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:


graphics by アンの小箱 * designed by Anne