カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

link

[1]  [2]  [3

Pureboardingブーツねた・・・

              

              

              
…ヨーグさんが作ってくれたPureboardingチューンブーツ。ソフトタン。第一バックルは逆付け。第三、第四バックルはライケル時代の旧タイプ。シェル出し。前足フォワードリーン、スプリングタイプ。後ろ足ロックフリー。サーモインナーはPALAU。
・・・色んな所から旧タイプの中古部品が出てくるので^^;色が色々なんです^^;。

・・・チューンドされたTRACK700はジャストすぎるくらいなフィット感。前後方向にはよく動きますがサイド方向のフレックスは硬ーい。決戦用ブーツって感じです。

・・・と言う訳で新たにTRACK700改が追加になってブーツが5足になっちゃいました^^;。69+325のイエローブラック仕様。325+69のブラックイエロー仕様。325+124のブラックグレー仕様。ブルーのルマン・・・。こんなにブーツどうすんの???( ̄〇 ̄;)。

・・・ヨーグさんが、「sno、日本でピュアボーディングブーツみんなに作ってやれー!」って色々と教えてくれました!。ムービー面白いので見てくださーい!。



Pureboarding来ましたネタ・・・

              
・・・まだまだイタリーの残像が覚めやまない日々が続いています・・・。

・・・12月末注文しておいたボードがやっと来ました!。BASTARD168、162。TWOⅡ158、152青。各一本づつのみ在庫があります。欲しい方はお早目にー!。ちなみにTWOⅡ164赤はまだ工場から一本もデリバリーされていないそうですTT。

Body Protector・・・

               

                 
・・・イタリアでヨーグさんに「snoはボディープロテクターしていないのか?」って聞かれました。私は右足の膝パットくらいでボディープロテクターなんて考えた事もなかった・・・。でも今回の遠征で、皆さん脊椎プロテクターをはじめボディープロテクターをしていました。やっていないのは私くらい^^;。
・・・実際に滑ってわかった、プロテクターの必要性。ノンプロテクターでは怖いと感じる斜度と雪の硬さとスピード・・・そして後ろから迫り寄るハイスピードスキーヤー。asamaxでも速ぇ~って感じるスピードを遙かに超えるのです。いくらDeepに切り上げても、斜度と雪の硬さでスピードが出て、Laydownした時なんてホント怖いと感じます。理にかなっているし、必要性を感じます。

・・・そんな私の為にヨーグパパさんが選んでくれたボディ―プロテクター。ゴツゴツしていなくて、ウェア―の中、パーカーの中、Tシャツの上!。冬はもちろん、春以降はTシャツの上にこのプロテクターで滑れます!。夏のちゃりDHにもいいかも!。リバーシブルで着れます。

・・・このプロテクターはKOMPERDELLと言うメーカーで、ドイツでISPOに行った時にKOMPERDELLブースで実際に試着させてもらいました。その時、KOMPERDELLの社長さんを紹介して頂きまして、直接私が購入できるようにヨーグさんが話してくれました。ヨーグさんは日本の仲間に、「Laydownやるなら必ずボディープロテクターをやってください!」って言ってます。・・・私はヨーグさんに、これからはヘルメットとボディープロテクターしなきゃ滑っちゃいけない禁止令もらっちゃいました^^;それだけ心配してくれているって事ですね。

・・・私でサイズはM(さくらが来てるから大きいですが)。このタイプは脊髄とサイド。360度タイプ。脊椎オンリー。腕付き・・・。色々とタイプがあります。
メーカーサイト http://www.komperdell.com/en/protectors/men/men.php?id=6230_208
・・・これからヨーグさんもこのプロテクターを使うそうです。Pureboardingプロテクターって言ってました。
・・・欲しいーって方は連絡してください!。ちなみに値段はまだ聞いていません^^;値段はヨーグさんがアスペンからスイスに戻ってきてからになっちゃいます。
・・・そしてJack-up!・・・完売になってしまいました!こちらもヨーグさんがスイスに帰ってきてからまた頼みます!。

jack-up プレートネタ・・・

              

              
・・・ヨーグさん達が使っているアッププレート。これはヨーグさんのパパさんが開発、販売しています。

・・・ボードのフレックスを生かす為に、ボルト周辺の小さい円の所が常時接地。中の円と大の円は2mmくらい浮いていて、そこにゴムラバーが組み込まれます。プレート自体にも柔軟性があります。

・・・取り付けはボードとビンディングの間に嚙ますだけ。付属のロングボルトでビンディングとプレートを共締めするだけのシンプルさ。重量もとても軽いです!。

・・・パパさんのこのプレート。sno実際にイタリアで使ってとても良かったです!。板のフレックスを有効に引き出せ、太い板でも板の立ちが軽くなり、硬いバーンでの振動吸収性、叩かれる感じがマイルドになります。薄くて軽いのでプレート付けて感が全くありません。
・・・これからsnoが使いたくなったので、パパさんに頼んで何個か持ち帰って来ました。日本初上陸!。これから日本でも購入出来ます。そんな事から、このプレートを作ってもらっているスイスで一番大きいと言う、プラスチック工場にも連れてってもらい工場見学もして来ました!。

・・・円の外周は約20㎝。ウエスト19,5㎝くらい以上のボードなら、どんなボードでも取り付け可能。厚さは約1㎝と2㎝のタイプがあり、フリースタイルにも使えます。pureboardingボードだと薄いタイプがいいと思います。
・・・ビンディングですが、CARVE COMPANY、G-STYLEは付属のビスでOkです。F2のビンも専用ワッシャーとボルトで使用可能。他のメーカーのビンも、ボルトの長さを調整すれば何でも使えます。

・・・何個かありますので、欲しいなーと思う方は連絡してください。手荷物で送料かかっていないので、前後2個セットで15000円です!。太板にこそお勧めです!。

・・・しかしヨーグさんパパはとてもアクティブ?色々な事をやっていますね^^;。ヨーグさんに負けないくらいなキャラだし^^;。若い頃は体操のスイスナショナルチームの選手だったそうです。今でも毎朝スキーやったり、サッカーチームの監督やったり、ヨーグさんの居ない時はお店でボードやスキーのチューンをやったり・・・83歳なんてとても思えない!すーぱーおじいちゃん!。



近所のヨーグさん・・・

だんだん日本語がへんになってきた・・・^^;

Pureboardingねた・・・

・・・ヨーグさんから日本へのプレゼントフォーユームービー!。滞在一週間もなかったけど、印象深いジャパントリップだったみたいですね!。今シーズンはアメリカツアーが立て込んでいるみたいで日程的に微妙?みたいですが、ちょっとでも日本に寄ってもらえると思います!。

続、Pureboardingねた・・・

・・・そして・・・このJoergさんのLaydownなんですよ!。snoはPureboardingに乗るまでずっと間違った考え方をしてきました。この直線的に走るロングリーチは、とにかくロングボードでサイドカーブが極めて緩いボードが良いだろうって・・・。いや、152、158でもこのロングリーチは可能なんです!。考え方が360度かわりました!。




graphics by アンの小箱 * designed by Anne