カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

link

[706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701]  [700]  [699]  [698]  [697]  [696

feel so Good!

28533def.jpg       4009fcfa.jpg

9d1a156c.jpg       1dc92ae0.jpg

01cec1d4.jpg       a9a12243.jpg

1ad35248.jpg       301afb34.jpg

305500ec.jpg       aca6c61c.jpg

IMG_6983_R.JPG      IMG_6984_R.JPG
6日ぶりのmisaka。今日の雪はよりいっそう白く、輝いていました!。

お客さんは平日並。節電のためナイアガラのリフトはお休み。バックミュージックもお休み。でも、雪を切り裂いてゆくエッジサウンドが最高なバックミュージックなのであります!。
雪質も最高!雪の量なんてsのの知る限りこの時期としては一番あるのでは!ってくらいあります!。みんなでこれでもかー!ってくらいやっちゃいました!。

明日、あさっては営業していますが、もしかしたら火曜日から金曜日の平日はクローズになるかもしれません。そうなると残るは来週土日。計4日で今シーズンのmisakaが終わる事になります。みんなで有終の美を飾りたいと思います。さくらも・・・6歳にして自分のポジションをしっかりキープしようと・・・(汗)ちひろのポジション狙ってます(汗)。

★!



                 IMG_6982_R.JPG
backspinさんに、今季のogasaka、Evo181をお借りして乗らせて頂きました!。Evoはピュアレーシングボードです。
sのの持っている板で比較すると、近い板はUFC83。UFC83との比較インプレでいってみます!。

Evoはサンドメタル。UFCはTOPのみメタル。フレックス、トーションはEvoのほうが断然硬いです。重さもEvo。ノーズのロッカー具合はEvoのほうが大きく、柔らかいバーンでもノーズから刺さる感じはありません。

ボードの初期の立ち方やターンインのフィーリングは同じ感じで、フォールラインを越えたあたりからのフィーリングが違います。Evo・・・速っ・・・(汗)。フォールライン通過後、お・ち・て・ゆ・き・た・い・・・と、加速モードです(汗)。そこからキリ上げようとすると、キリ上がらないようにEvoくん抵抗してきます(汗)。これはEvoくんに逆らってはいけないと言う事みたいです(汗)。

UFC83は、フォールライン通過後からある秘密のアクションを起こす事により、キリ上げようとも落とそうとも出来ます。見た目より結構マイルドフィールです。

やはりピュアレーシングとフリ―カービングボードの違いは顕著に表れていました。何しろEvo速っ(汗)。レーサーの人がこのEvoでゲートを滑るなんて・・・sのは無理・・・発射間違い無しです(汗)。Evo・む・ず・か・し・い・・・(汗)
例えば、この2本をsのがゲートを滑ったとすると、UFCのほうが乗りやすくいいタイムが出ると思います。でも、本物のレーサーの人がやってみたら、Evoのほうがいいタイムになると思います。backspinさんありがとうございました!。




graphics by アンの小箱 * designed by Anne