06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • FR・・・

    IMG_0432_R.jpg

    昨シーズン、2回だけソフトブーツで乗ったFR。ソフトブーツでフリースタイルアングル(20度以下)だと、どうしてもブーツがドラグしてしまいます。パーマーのパワーリンクで2センチ上げてドラグは無くなりましたが、板のフレックス、トーションにソフトブーツが負けている感じがしました。

    今日、なんとなくFRが乗ってみたくなり、ハードブーツで乗ってみました。
    アングル角前後51、スタンス幅46センチです。
    アルペンアングル、ハードブーツで乗ると、よりVIRUSらしさが感じられます。反応の早さやキレの良さはナローボードにはかないませんが、がっつり踏めて切れ上がって行きます。ハードブーツで乗ったほうが調子イイです。
    太い板から得られる事も多くあるので、ここ数年乗っていなかったdragsterやBoardercrossにも乗ってみようと思います・・・。
    自分にとっての太い板は、原点回帰でもありナローボードにおけるスキルアップのために必要だと思います。





    火曜日の2in1。まあじょさんがムービーを作ってくれました!。ありがとうございます^^!。



    [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆