カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 3 4
5 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

link

[613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607]  [606]  [605]  [604]  [603

asama20000(汗)・・・

IMG_4680_R.JPG       IMG_4683_R.JPG

48e2e348.jpg       967f496d.jpg

a12_R.jpg       a8_R.jpg

26cd0765.jpg       65b7cd0b.jpg

ce0e47d5.jpg       d3ec6ff8.jpg

6f7eca41.jpg       638448df.jpg
先週から雨降っていないので、こりゃーasamaはGoodバーンに違いない!って事で、本日はasama2000に遠征です!。
リフト開始前にバーンを見上げると、そこには最高そうに見えるステージ2!。天気もいいし期待大!・・・と普通はなるのですが、ここはasama2000なんです。そんな簡単にいきません(汗)。一本目からよーく締まったハイスピードバーン。いつものごとく、ちょっぱやスキーヤーのオンパレード(汗)。降雪してあった表面の雪は、序所に削られて硬めのバーンが現れてきましたよー!(汗)。これぞasamaの真骨頂?。空いていたらまだしも、ちょっぱやスキーヤーを気にしながら滑るので結構なハードランでした(汗)。
今日は、対asama対策でボディープロテクターとヘルメットの完全防備で臨んだshimaさん!去年の恐るべしasama!を経験済みのm-hiroさん!ホームasamaのchizukaさん!ちまたで噂のoonoスパイラーズ!のsanoさん!。なんか滑り終わったら「あぁ~・・・戦いが終わった・・・」って感じのハードランでした(汗)。しかし寒くて、ステージ6のほうはずーっと降雪してましたから(汗)。昼頃には曇ってきて雪降ってた(汗)。



IMG_4681_R.JPG   IMG_4682_R.JPG
・・・で、今日は、対ちょっぱやスキーヤー対策でshimaさんにVIRUSのスキーで戦ってもらいました!しかも、パーク&パイプ対応のソフトフレックスでツインチップな短いフリースキーで(汗)。でもそこは流石なshimaさん!。きっと板君のほうが自分の限界を超えてビビっていた事でしょう!。凄いかっこよかったです!。
Binを取り付けに持っていって下さったbackspinさん、Binを取り付けて下さったカムスポのookiさん。お安くBinの提供をありがとうございました!。このスキーはmisakaでみんなで遊びましょう!。


・・・で、sのはblackdeathⅢEVOⅢに乗ってみました。印象としては、Nigthmare、blackdeath2系と言うよりも、Psychedericに近いフィーリング。切り返し後のターンインが早く、Nigthmare、blackdeath2のようなナチュラルなラインで落ちて行く谷回りでは無くて、比較的ガッツリ入ってゆく谷回りです。これはノーズ形状によるものだと思います。しかし長さ176は感じず、エッジグリップと板の走りは最高レベルです!。
モデル名は同じでも、ここまで滑走フィーリングが違うとただ単に新しいⅢがいい!ってとは言えないかもしれない。これは好みの問題になると思います。来季までは時間があるのでⅡとⅢの違いを考えていけたらと思います。
・・・で、このⅢevo3は、NewATBと共にoonoスパイラーズ!のsanoさんに引き継いで乗ってもらう事になりました!。ⅡとⅢの違い、Nigthmareとの違いなんかも聞けたらなーって思います。インプレお願いします!。

・・・で、今日は、Ⅲevo3に乗った後、UFC73とSpartan65にも乗りました。動画でこの3本の板の違いがわかるかな???。なんだか滑った事で頭の中いっぱいで、感想がまとまりません・・・(汗)。
 




graphics by アンの小箱 * designed by Anne