カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

link

[1261]  [1260]  [1259]  [1258]  [1257]  [1256]  [1255]  [1254]  [1253]  [1252]  [1251

近所のやぶはら・・・

          

          

          

          

          
・・・先日shimaさんの職場の方がやぶはら高原にスキーに行ってきて、「凄く良かったよ!」ってお勧めしてくださったとの事で・・・今日はshimaさんのご提案で二人とも初やぶはら高原へ!。

・・・結構近い!先シーズン末5月に行ったおんたけスキー場よりも近い!うちから2時間かからない!。コースレイアウトは下部が緩斜、中部が中斜、上部がちょい急斜という縦に長いレイアウト。オープンビュー少々、あとは山の中?谷と尾根の地形を活かしたレイアウト。コース幅は十分。滑走距離も十分にあります。リゾート的と言うよりは、村営風ローカリ―な雰囲気!。

 

・・・今日は朝から晴天!雲ひとつない青空!。昨日は一日中雪だったみたいでその天然新雪は朝一の気温―13度!に冷やされ、凄く綺麗に圧雪されたバーンは超噛みハイスピードバーン!。初やぶはら高原スキー場は最高なコンディションで迎えてくれました!。

たま~にいつもと違うスキー場に行くと新鮮で楽しい!。今日はMaverickに乗りたくてこれ一本だけ。
Maverickは急斜でも中斜でも緩斜でも、雪硬くたってパウダーだって・・・。圧雪カービングに関してはアルパインボードに比べると限界域って低いのだけど、そこの領域までの変態さ、オールマイティで尚且つ楽しいボードは今まで乗って来た沢山のボードの中には無かった感覚。snoの「いつかはクラウン」・・・はやはりPOGOっち、しかもパウダーガンだったのか?・・・( ̄○ ̄;)。
snoはちゃりDHもそうだけど、限界の低いマテリアルで自分にあった限界域で目一杯楽しむ。が合っているみたいです。

 

・・・そんなMaverickと最高なバーンを味わっていたらアルパインな方達に遭遇、Maverickに興味を持ったのか笑撃的だったのか( ̄○ ̄;)声をかけてきてくれました。外人さんと思ったとか( ̄○ ̄;)。
その方達はここのスキー場のスノーボードスクールの校長さんとスタッフのみなさんで、とてもフレンドリーで良いみなさんでした!。

・・・で、校長さんとひょんな事から戸田さんの話になり、snoは「心の師匠」なのに思わず「戸田さん友達!」なんて事言ってしまった(汗)ら、なんと戸田さんがナイトロのライダーだった時代に校長さんも同じナイトロteamのライダーだったそうです!。snoが戸田さんにはじめて影響を受けた頃です!ナイトロスコーピオンの頃!。

・・・この校長さんのお名前は白井さんで(ムービーにちょこっと写っていますファイヤー系のグーフィーライダー)、冬場のやぶはら高原スキー場のスノーボードスクールが終わると中央アルプス千畳敷に場所を移すそうです。昔、顔が戸田さんに似てる!と言われていたそうです^^;。

また、伊那市でサーフィン&スキー&スノーボードのPROショップ(http://www16.ocn.ne.jp/~s-mix/shop.htm)も営んでいるみたいです。いや~ファンキーな方と知り合っちゃった!。近いし雪も良いしコースも良いし、白井さんと知り合っちゃったのでまたやぶはら高原は来たいなーと思いました!。・・・春の千畳敷もかなり面白いみたいです。是非来て!って言ってた!。膝くらいなズブズブなザラメパウダー!なんだそうです!D-Dayでスノーサーフィン出来そうですね!。

・・・そう言えばnakazawaさんの実家はやぶはら高原の近所で、やぶはら高原スキー場は俺の庭じゃい!・・・なんて言ってたような・・・。やぶはら高原スキー場は非圧雪ゾーンが沢山あって、大雪の後は未圧雪パウダーランが楽しそうですね!。是非みなさんもやぶはら高原スキー場に行ってみて下さいね!。


・・・今日は色々嬉しくて文章長すぎでしたごめんなさい( ̄〇 ̄;)・・・明日はちひろの中学校卒業式に行きますのでmisakaはお休みしまーすm(_ _)m。





graphics by アンの小箱 * designed by Anne