カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

link

[1643]  [1642]  [1641]  [1640]  [1639]  [1638]  [1637]  [1636]  [1635]  [1634]  [1633

近所のすがだいらー・・・

    
    
 ・・・今日はKoshiさんのお誘いで菅平。私は初菅平。山梨からはおかむーさん号でぽごじまさんとむこさんおかむーさん私で4人。現地集合くろちゃんkoshiさんおーつかちゃんぽごたまさんmuraoさん、9人集合でした!。
エリアは太郎ちゃんダボスエリア。中斜面主体のオープンエリアもあり、ガッツリ攻めると言うよりは気持ち良くカービングって感じで、斜度変化、片斜などなどもあります。新規エリアは新鮮でよいですね!。午前中一杯滑って昼食はKoshiさんの焼きカレー屋さんであっちっちーなカレーライス!。私達おかむー号とmuraoさんは午前中で終了でした。・・・で、コンビニアイスでフィニッシュでした^^;。久々に大勢で遠征楽しかったです!ありがとうございました!。あとは各フェイスブックを見てくださーい!。
 
・・・余談ですが・・・今日、私の滑りを見て「ヨーグさんに似てきた!」って言ってくださった方が居たそうです。私にとっては最高の褒め言葉なんです!。それは私はヨーグさんの滑りを真似しているからです。フォームから動作、間合い・・・。まだまだ全然同じようには出来ませんが、真似しています。ヨーグさんもそれを望んでいます。それは、ピュアボーディングボードはヨーグさんの滑りに合わせて設計しているので、ヨーグさん滑りをすれは一番ボードの性能を引き出せると言う事なんです。私は初めは自己流で乗っていて、このボードは難しいなーと感じました。で、ヨーグさんに色々と教わり全てヨーグさんの言う通りにセッティングから乗り方からを実践すると、あらビックリ!こんなに楽で楽しいボードなんだ!って感じます。
・・・ピュアボーディングボードに上手く乗れるようになるには、まずはヨーグさんの滑りを好きになる事!そして自己流は捨て、ピュアボーディングのライディングスタイルを素直に受け入れる事です!。今までの自己流の常識、世間の常識、日本における基礎ボード教程の滑りではピュアボーディングボードは上手く乗れないと思います。いや、きっぱり上手く乗れないと言ってもよいです。ピュアボーディングボードは滑り方とボードがワンセットでピュアボーディングスタイルです!。私も今までの自分を捨てて、ヨーグさんの言う事を全て聞くようにしました!。そしたらGoodです!。カービングもLaydownも自信が持ててきました。ピュアボーディングボードは万人受けするボードでは無い事、誰でも簡単にカービング出来るボードでは無い事、ある意味やりがいがあって面白いボードなんです!。
・・・ナロースタイルは、私が認める日本一のナローマイスターくろちゃんを真似する!こんだけです!。ピュアボーディングスタイルとナロースタイル、ボードの太さは倍くらい違うしアングル角も倍以上違う。でも共に共通する根本的なカービングスタイルは同じです!。みんなで楽しく上手くなっていきましょー!。
 



graphics by アンの小箱 * designed by Anne