カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

link

[1580]  [1579]  [1578]  [1577]  [1576]  [1575]  [1574]  [1573]  [1572]  [1571]  [1570

なんとなくライディングねた・・・

   
・・・ドバイ遠征カタールからの帰りの飛行機の中で、たまたまmotoGPのムービーがあったので見てました。オートバィから離れて20年以上になりますが、最近のと言うかロードレーサーのライディングフォームって激変してますね◎ο◎;。ひざ擦りならぬひじ擦り^^;。昔だったら無理ひざー!とか内倒ー!とか言われますが・・・。でも現在ではもっとも効率が良くて主流らしいです。
・・・これ見てヨーグさんのLaydownだ!ってー思いました。見た目や格好だけじゃない、理にかなっているスタイル。

・・・私は元々ワイドボード好きだったのですが10年くらい前にナローに乗るようになった時、棒立ちと伸身をイメージして乗るようになりましたが時が流れまたワイドボードに乗る事になり、それでも棒立ち伸身イメージで、そしてヨーグさんからワイドスタンス横向きアングルを推奨され、もっと低くなれーって言われ・・・。・・・で、今年1月のイタリー遠征、ドロミティーの硬~い急斜、ここを滑るのには棒立ち伸身では無理!って実践から学びました。
・・・日本で滑っているぶんには、ワイドボードでもナロースタンス、ハイアングル、伸身・・・全く問題無く滑れてしまうので、本当のピュアボーディングスタイルの意図がわからなかったと思います。でもドロミティーで滑った事により、その意図が見えてきました。

「・・・本当に上手くなりたかったら、自分の殻をやぶる事です。プライドもいらない。他人と競っているうちはまだまだ他人に負けているという証拠です」。・・・この言葉を胸に・・・まだまだ上に行きたい・・・。
      

・・・あ、ドバイは2020年を目標に、滑走距離1200mの室内ゲレンデを新たに作っているそうです!エジプトにも室内スキー場を!?。・・・で、なんとイランのテヘランには自然のスキー場があるそうです!。標高が高いので雪降るそうです。ドバイのフェルディナンドさん行った事あるらしいです。中東、暑いし熱い!。
・・・ちなみにフェルディナンドさん、スキードバイが出来た時からの常連さんです。他にアルペンライダー見た事あります?って聞いてみたら、過去に見たのは韓国人の方2人だけだそうです。そしてフェルディナンドさんがピュアボーディングに乗る事になったのは・・・。今年3月のピュアボーディングのロシア、ソチツアーに参加したのがきっかけで、その時までの板はゴルティス。ヨーグさんに・・・ピュアボーディングボードにチェンジ・・・と言われてピュアボーディングにチェンジしたそうです^^;。それでスキードバイにピュアボーディングとなった訳です。




graphics by アンの小箱 * designed by Anne