カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 9
13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

link

[1875]  [1873]  [1874]  [1872]  [1871]  [1870]  [1869]  [1868]  [1867]  [1866]  [1864

終わった・・・



  
・・・今回はたまには本業ネタ(これは本業か?)。このかわいいのはYamaguchiさんの3本!。かわいい布貼り込んで、ロゴステッカー貼って艶消しクリヤー。何とか10月中に終わったー!。
 
         
・・・こっちは本業^^;。納期が10月末までだったので、けっこう大変だったけどおわったー!今朝引き取りに来てくれました。

・・・たまには仕事の話。この911はもう約40年前の911なんです。でも中古車相場5~600万円って^^;私なんかとても買えない^^;人気あるんです空冷911。私のいつかわ911は完全に消滅しました高過ぎて^^;。
・・・この車は、外装の悪い所だけ直す感じでオールP。ホントなら塗装を全部剥がして下地から作りたかったけど、予算と納期の都合で悪い所だけ塗装剥離。なんとかおわったー!。
・・・塗装って簡単そうに見えるけど、実は簡単なんです。難しいのは塗装の前の下地作り。最終的な塗装がいくら上手くても、下地がちゃんと出来ていないとダメなんです。なのでプロって下地作りに一番時間も手間も神経も使います。
・・・その下地作り、塗装は職人さんそれぞれのやり方、ノウハウがあり、私が思うにそれを習得する時に一番はじめに修行した鈑金屋さんでその人の職人人生が変わってしまうと思います。テキトーな所で修行すれば上を見た事ないので一生テキトーになっちゃうし、こだわりのある神経質なとこで修行すればテキトーも出来るし上の仕事も出来る。私は運良く外国車の鈑金屋さんで修行したので上の仕事を知っているので今があります(やろうと思えばテキトーも出来る^^;)。また、塗装ってカスタムペイントのほうが難しい?って思うかもしれませが、一番難しいのは直した所を全くわからないようにする現状復帰。調色と塗膜の肌などその車に合わせて復帰させる事なんです。なのでカスタムペイント屋さんより、特に外国車の新車補修やディーラーの仕事をやっている鈑金屋さんが最強に上手いしノウハウ持ってます。凄い厳しい世界なんですよ~。私が今からまた修行しろ~って言われたら、絶対ヤダ^^;。パワハラモラハラ当たり前^^;上手く出来なくてやり直しの嵐T T明日が見えない^^;。・・・でも今はパワハラモラハラ無いのかな~。若い子育たないし辞めちゃうし、訴えられますからね^^;。

  
・・・で、入れ替えで違う911^^;。こっちのほうが状態悪いから大変そう^^;エンジン無いし^^;納期は今年中???やばーいT T。
 



graphics by アンの小箱 * designed by Anne